› アロマ Spring leaf   › ハーブ › アンティーチョーク

2010年08月13日

アンティーチョーク

アンティーチョークのご紹介です(^-^)

お酒をよく飲むかたにおススメのハーブティーicon102

私も飲みました!

庭に大きく育った葉を乾燥させてハーブティとして。。。

にが~いicon15
とても好んで飲むものでは。。。ないようです。

でも

この苦味成分シナリンは血中コレステロールや中性脂肪を下げたり、肝機能を高めます。


もっと、飲み方があるかもしれないので

引き続き、乾燥させた葉でチャレンジしてみますicon22


紫色の大きな花icon102

和名:チョウセンアザミ








お料理にも使われますよ。

開花前の蕾のときの苞片(ほうへん)と

花托(かたく)部分を茹でたり、蒸したり、揚げたり、いためたりして食べますface01


歴史をさぐると

イタリアで食べられていたアンティチョークをフランスへ伝えたのは

アンリ2世へ嫁いだカトリーヌ・ド・メディシスだと言われています。


日本には江戸時代にオランダ人によってもたらされたそうです。



紫色の大きな花は甘い香りがしますよicon64

玄関に飾ってみましたicon97



にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福岡情報へ

icon12 スプリング・リーフのHPです、ご覧ください icon12




同じカテゴリー(ハーブ)の記事画像
お庭のハーブ♪
同じカテゴリー(ハーブ)の記事
 お庭のハーブ♪ (2011-06-29 14:27)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。